無料カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せまりくる本番 

今日は朝から昨日録音した音源を聴きました。
正直、前回全く低音が入ってなかったので気分的にはダルかったのですが、まぁ、サボるわけにもいかないのでね。
が、しかし。今回は何故かいい感じに音が入ってましたね。マイクの距離の問題かな?まぁ、音が入ればなんでもいいけどね。


さて、今日の放課後練習は100年祭序曲。
正直なところ、いつもと同じ内容を書きたい気分なのだけれども、それだともう流石にいい加減面白みがないというかブログとして書く意味も無いのでそれは省略。
んー、でも、大分形になってきた気がします。というか金曜日が本番なのだから完成してもらわなきゃ困る。

そういえば100周年式典、なんかOBOGなどが来る関係上、一年生は小ホールでモニターから見るそうです。記念すべき100回目の入学生に対する仕打ちとしてはどうなんだろうか。というか県知事とかは別に来なくてもいいしww 来てる暇なんか無いだろうに、全く…


で、合奏が終わったあとはアンサンブルの校内発表。
校内アンサンブルではなく、アンコンで吹く曲の校内演奏みたいな感じです。校内アンサンブルは12月。(一般公開は無し。するほどのものでもないww)

ちなみに今日だけではなく、明日もあります。今日は金八(小品)とクラ四と打楽器五です。
まぁ、それぞれ感想を。一応紙に書いたんだけどなかなか書きにくいこともあったのでここで発散(ぁ

ちなみに点数はつけません。俺にはそんな資格ないし。
ぁ、でも何が良かったとか悪かったとかは書くけどね(笑)

☆クラ四
音程はかなり良かった気がする。縦の線も割りとしっかり。
曲に表情も付いてて楽しかった。
だけど、もっと1st以外のメロディのときにそこを担当してる人が出してもいいと思うんだけどな…

☆金八(小品)
一言にまとめると「どうした?」というのが正直な感想です。
まぁ、原因は発表前に100年祭序曲の合奏をやっていたことなのですが、あれでTpさんの音が酷いことに。
それだけじゃなく、みんな下を向きすぎ。楽譜にかじりつきすぎ。前に俺を感動させてくれた演奏はどこへやら… 多分、先輩も同じこと言うんじゃないだろうか…
まぁ、一応ほとんどのメンバーは自覚してたみたいだから本番はきっと前みたいに感動させてくれる演奏をしてくれるんじゃないかと思います。
だけども、低音の方。というかTbとTuba、もうちょい頑張ってくれ… 吹くときにのどを絞めないでくれ…

☆打楽器五
正直、打楽器は専門じゃないからわからないんだなぁ… 曲的にはリズムとその楽器そのものの音で表現する感じですね。鍵盤やティンパニーを使わないといえばわかりやすいでしょうか?
そのせいも多少あるかもしれませんが、いまいち音の変化がわからない。いや、強弱はうまくできてると思うんだけどね…
なんか、あんまり叩き方が変わってないんじゃないかなって気がする… まぁ、俺は打楽器専門じゃないし、メンバーの人曰く一応少し変えてるらしいし。
ぁ、でも、縦の線とかは流石ってぐらいに合ってたと思うし、あわせようとする気迫はかなり伝わってきました。



なんか、結構偉そうなこと書いちゃった気がしなくもないけれども…
いや、正直全部上手だったんだけどね。悔しいぐらいに…

まぁ、明日は俺たちが吹くんですけれどもね。どれだけの辛口評価が待っているのやら。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shunhayabusa.blog10.fc2.com/tb.php/996-e40cad2b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。