無料カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うさんくさい生命エネルギーとやら 

気分がものすごく悪い、隼人です。
理由は聞かないで。まぁ、答えないけど。


さて、今日はアンコン練習で遅くまで音楽室で練習してて帰りが遅くなっちゃって後輩たちと後輩たちの電車を待ってたんですよ。


そしたらなんか変なおばさんに声をかけられたんですね。

なんか飲み物があれば味を変えられるとか言い出して…


これは明らかに… 胡散臭いッ!!!

俺は今日は飲みものが無かったのですが、後輩が飲みかけのお茶を持ってたのでそれの味を薄くすることに。

最初は俺と後輩2人の3人で飲みまわし。うん、普通のお茶です。
で、なんかお茶に手をかざすおばさま。
そして、飲むことに。

…味変わってないんですけども。


なんかあせっちゃったとか言い出すおばさま。
時間が無いけどラスト一回チャレンジ。
もう一回お茶の味を確認することに。
なんかこの時点で味が薄くなってたんですけどもw 時間差?
後輩2人が電車きてしまったので帰ってなんか俺だけ捕まった状態に。

なんか次は身体をやわらかくするとか。
まずは一回ためしにどこまでいくか。まぁ、結構やわらかいほうなので。

次になんかおばさまが俺の前と後ろに手を俺に向けてかざしだす。
自分と手の間に手を入れてみてということなので入れる。
なんか… あったかいんですけども。
そのうちなんか背中が熱くなってきたり…

それで数分で終わり、再チャレンジ。
ちょ、かなりやわらかくなってるwww
ちなみに今やったところ今も大体同じところまでいけました。どれぐらい効果があるんだろ?

まぁ、そんなんでおばさまとお別れ。多分もう会うこともないが…


そういえば、終わった後に少し話を聞いたら
なんか宗教みたいなもので、おばさまは5年ぐらいやってて、でも友達とかで少し楽しむ程度に使ってるとかなんとか。

うん、聞いた後でもっと胡散臭くなったよね?


んー… なんなんでしょうね?単なる暗示とか?でも、一応それを最初疑ってたしなぁ俺が。でも、わかっててもそういうのってかかるものか。

理屈が知りたくなっちゃうのは仕様です。

スポンサーサイト

コメント

なんか日記読んだ限りでは何も悪い事はなかったみたいなので良かったです。

ミルクsなら多分分かってると思うから言う必要も無いかもしれないけど~…

そういう系の人(あきらかにコイツはなんか臭うって感じの人)が話しかけてきたらきっぱりと断った方がいいと思いますよ。

余計なお世話な事言っちゃって申し訳ないです。

まぁ、勧誘とかそういうのだったらちゃんと断るので問題ないです。
ヤバイと思ったらその場で逃げるから大丈夫ですよw

心配してくださってありがとうございます。

  • [2008/10/17 19:06]
  • URL |
  • 隼人@サンミルク
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shunhayabusa.blog10.fc2.com/tb.php/955-396a8ee4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。