無料カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天然属性 

微波乱万丈



いやぁ、無事一日終了ー
あとはのんびりPCやったり、漢字テストに向けて勉強するだけ。

んじゃまぁ、今日のこと。


朝、雨降っていました。
いつもなら送迎してもらえるのですが、今日に限って旅行(日帰り)とかいきやがったのでバスです。
まぁ、本当だったらカッパ着て自転車で行きたかったのですが、かばんをいれる袋がなかったんですね…


これがトラブルの元だった


まぁ、近くのバス停へ。
バスの時間は7:20だったので15分ぐらいにバス停に着くようなかんじで家をでました。

で、すぐにバスが到着。
この時点でん?と思いました。 なんか違和感ある・・・
念のため運転手に確認。

隼人「○○駅(学校の近くの駅)に停まりますよね?」
運転手「停まるよー」

うん、おkおk。大丈夫か。

で、バスに乗る。

そして、少ししてバスの中の時計を確認すると7:20。
ぁー早めについたのか。こっちも早めに家を出ていて良かったなー。

またまた少しして。
「次は○○中学校(母校)前ー」
へぇ… 停まるのか… いつもは停まんないけど朝だからかな?
中学生のときこれで通えばよかったかなー


そして、バスはいつのまにか駅の方向を遠ざかってゆく。
これはさすがにおかしい、と思った。

バスの後ろのガラスを見るとバスの会社名(?)発見

○×ライナー

いつも利用してるのは○×鉄道…

サーッと血の気が引く感じがした。

いつもと違うバスの中。早めについたバス。いつもは停まらない場所。そして、違うバス会社名…

あわててボタンを押す。清算して降りる。


あぁ、もうそういうことです。


バスを乗り間違えましたね

おそらく一個早いバスだったのでしょう。つーかあの運転手停まるつったのにどこまで連れて行く気だ?
いや、停まる可能性もあるけど停まったとしても金額が半端無いだろ…



しかし、我ながら関心関心。よく途中で気が付いたよ。いやぁ、天然じゃなくてよかったー。ぁ、いや、乗り間違えてる時点で入ってるか…

でも、何が良かったって停まった場所が高校からそこまで遠くない、歩いていける距離だったって事ですよ…
もっと気付くのが遅かったらどうなっていたのやら…

で、まぁがんばって徒歩で学校まで。
まぁ、予定通りの時間に着きました。でも、予定通りの時間がかなり早い時間なんだよな…

しばらく待った後、先輩が来て、先生が来て校舎の中へ。


まずは少しアンサンブルの練習。あんまりあわせてないから不安たっぷり…



そして、すぐに模試。
いやぁ、レベル高いな… 国語まぁまぁ、英語山勘、数学一苦労…

で、14:30。模試終了。

もう、頭がくらくら… 壮大な(?)疲労感。


そんな状態でとりあえず合わせる。全然合ってないけど。


15:00。学校出発。移動手段は先生の車。ティーチャーズカー。
出る人が少ないからですけどねー。全員だったら多分電車だな。

少し時間があったので演奏を聴く。うわぁ、メッチャ眠いわぁ…(ぁ
何度か先輩に起こされつつ、本番前。

楽器スタンバイ。チューニング。なかなかおk。

さぁ、舞台袖。


俺は舞台袖にいてもあんまり緊張しません。ただし、舞台に出るとやばいぐらい緊張するんです。中2のときのソロコンは死ねるし…


演奏終了。全然そろわねぇ!
いやぁ、もう、とりあえず終わってくれてよかったよ…


で、時間。17:00。
帰りのバスの時間、17:30.
帰るまでにかかりそうな時間、10分ぐらい
学校に戻るまでにかかりそうな時間、15分ぐらい
学校から駅まで徒歩で、8分ぐらい


それ、無理♪(どっかのナイフ眉毛風に


ちなみに次のバスの時間18:40.うわぁ…


で、まぁ、それを愚痴ってたら先輩が

「先生に送ってもらえば?」

えぇ?


しかも先生もなんか普通におk出してるし… いや、なんか滅茶苦茶悪い気がしてならない…


でも、待つのも嫌なのでお言葉に甘えて。




―車の中にて

会話が微妙に続かない…
長い沈黙よりも回数を重ねる沈黙の方がその数だけかなり気まずい…
しかも、一部俺の愚痴になってたし… 本当にすみません…、と心の中で謝る。

で、途中から俺の細かい指示。さすがに言わないで着けたら神だなぁ…


そして、自宅付近。先生にお礼を言い、帰宅。


これで忙しい一日も終了です。お疲れ様だよ、自分…


と、いっても明日も残っています。まぁ、明日は中学校の頃から演奏している場だからそこまで疲れないかな。



最後に久々に気合入れてブログ書いたよ… こんな長文いつぶりかね…
まぁ、気が向いたからだけどね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shunhayabusa.blog10.fc2.com/tb.php/626-036380fd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。