無料カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面接練習の意味あるのか 

今日は面接練習がありました、隼人です。
俺のように一般のみの人やもう進路が決まっちゃってる人にとっては無駄な半日でした。

二年生が修学旅行で、一年生は大学見学だから、校内には3年生しかいないから授業じゃなくてそういうのをやって半日で終わりにしようって感じだったのですが、正直授業やれよw

面接練習自体も、生徒同士で面接官役と面接を受ける役で分かれてやっただけなので、練習の効果があんまりあるとは思えない。
俺たちのグループは特に真面目にやってなかったし←

どう考えても、先生方の怠慢としか思えなかったわー。
面接官の役とか受験生とか生徒を見慣れている先生方がやれよっていうねw
そのほうが絶対まともなアドバイスできるだろうし。

正直、推薦の人だけ面接練習やって、それ以外の人は自習がよかったわ。

まぁ、半日だったおかげでチャンムグの誓いが見れたけど←


学校が終わってからは友人とポケモンバトルしてたw3世代目のやつだけど。
ってか全部負けたしww 努力値?なにそれおいしいの?

スポンサーサイト

コメント

魔法の質問

「『おバカ教育』の構造」(阿吽正望 日新報道)は、学校教育の問題点を明らかにした本です。学校教員に、「おバカ教育の構造」を読みましたかと聞いて下さい。
教え方が丁寧になり、分からないところも丁寧に説明してくれるようになります。

コメントありがとうございます。

機会があれば質問してみたいと思います。

ただ、先生方に対する愚痴は確かに多いのですが、別に授業がわかりにくいだとか、説明が適当などといったことはあんまり感じておりません。
自分との考え方の違いが多いだけな気がします。

まぁ、確かに授業がいい加減だとか、わかりにくいだとか、生徒にそういう評価を受けている先生はいるようですが、実際に自分が授業を受けたことがあるのでなんともいえません。

  • [2009/09/30 18:57]
  • URL |
  • 隼人@サンミルク
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shunhayabusa.blog10.fc2.com/tb.php/1320-00db87e9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。